【新入工房紹介】

帽子が大好きな方へ・・・帽子をかぶってみたい方へのHatLove

Hatloveprof

東京大田区で帽子のデザイン・制作・教室を主宰する「HatLove」山之井美穂さん。
美と用をかねそなえた帽子を作りたい。帽子でおしゃれを楽しみ、より生活を楽しくしてもらいたい。
そんな根底にある思いがしかりと伝わる、上質な帽子をつくるアトリエ兼教室です。

昨年12月にブラフ18番館にて行った「聖なる夜の贈り物展」への参加をきっかけに、工房暖簾の新メンバーとして常時HatLoveの帽子を工房暖簾からオーダーいただけるようになりました。現在2つの帽子をご購入いただけます。

Ribbon_1_2
RibbonBeret 13,650円

ブレードというリボン状の材料をグルグルと縫い合わせて成型した帽子です。
詳細またご注文は工房暖簾Galleryの【RibbonBeret】をご覧ください。おしゃれであたたかな帽子です。帽子一枚で服を一枚厚着した暖がとれるのです。サイズをご確認のうえ是非お求め・お問合せください。


Hatlove_4
HatLove 13,650円

トップがハート型をしています。
名前の通り、このブランドのアイコン的な代表作のひとつ。
こちらについては4種類の生地からお好きな生地をお選びいただき、ご希望のサイズにてオーダーメイドいたします。詳細およびご注文は、工房暖簾Gallery【HatLove】にてご確認ください。

Kijimihon
選べる生地の種類


Hatlove_2
トップがハートに!


セミオーダー、フルオーダーまた、自分で作りたいという方には教室もできる方です。
帽子が大好き!という方も、かぶってみたいんだけど似合うかな・・・と迷っている方も、きっと良いアドバイスがもらえますのでお気軽にお尋ねくださいね。
では、HatLoveの帽子をどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハムスター専門グッズの製作販売hamuco.(ハムコ)

Hamuco

先日も紹介しましたが、
とてもインパクトのある写真だったらしいので、もう一度(笑)
京都で活動されるハムスターグッズ専門の製作販売をしているhamuco.さんが、いよいよ工房暖簾の常設メンバーとなりました。ありそうでなかなかないハムスターグッズ、しかもこの完成度の高さと、ハムスター好きにしか分からない表情や仕草。実に見事に表現していて、この人は一体・・・?
なんて思っていましたが、二人組みのうちのお一人・なかの由峰さんは立体造形作家として、目を奪われるほど妖艶な人形を作る方です。そして成安造形大学で教鞭をとっている。。。
この愛くるしいハムスターとのギャップが驚きでもあり面白みでもあります。

Sub_hamuco

ともかく、
工房暖簾Galleryでは、常にhamuco.さんのハムスターグッズをご購入いただける状態となりましたので、どうぞ今後ともご利用ください。
ただいま3段ハムスターストラップ販売中! 1個1,050円

3hamu_bule02


3hamu_white02


ご注文は → 工房暖簾Gallery・hamuco

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フェイクスイーツアクセサリー sweets*manma

Sweetsmanmaprof

「あら、おいしそう」と手に取り、自然とにおいをかいでしまう。
そんな光景を、9月と10月の元町販売イベントの時には何度も目にしました。
クリームや蜜の色艶といい、生地の質感といい、果物のみずみずしさといい、焼き色といい・・・・
「私は新人なので・・・」といつも謙遜の態度をくずさないsweets*manamaさんですが、こちらのラブコールにこたえていただき、工房暖簾の新メンバーとして常設ギャラリーに登場となりました。
クリスマスが近いということもあり、常設には人気の小瓶シリーズを2点。

「クリスマス小瓶sweets マカロン<」と
「クリスマス小瓶sweets ジンジャーマン&マカロン」が販売開始されました。

Photo

Photo_2
右の小瓶「マカロン」の中身


Photo_3
左の小瓶「マカロン&ジンジャーマン」の中身


小瓶は高さ3cm程度。
マカロンやジンジャーマンがどれほど小さいか推し量ってみてください。
1つ1つ作られているのです。
この小瓶シリーズは、小さなホットケーキがたくさん入った人気シリーズのクリスマスバージョンです。
季節限定・期間限定要素の色濃いものですので、是非この機会にご注文ください。

どちらも1点限りで1800円です。
※配送はクロネコメール便(全国一律160円)

ご注文は工房暖簾Galleryにて受付中
→ 工房暖簾Gallery「sweets*manma」

Photo_4

さて、このsweets*manmaさん、
12月17日・18日の「2daysショップin元町クリスマス」ではたくさんのスイーツストラップやスイーツアクセサリーを展示即売し、「聖なる夜の贈り物展」では、豪華に上の画像にあるシュークリームタワーを出品予定です。
お買い物目的の方は元町へ、クリスマスの雰囲気とゴージャスな作品展を楽しみたい方はブラフ18番館へ、どうぞ足をお運びください。


ブラフ18番館 展示会
ブラフ18番館 作品展

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギリシャ神話モチーフのアクセサリー OpenOpen

Iabesuto2


ギリシャ神話をモチーフに個性的で気品溢れるなアクセサリーを創りだすOpenOpenが、あらたに工房暖簾のメンバーとなりました。生命体を思わせるアクセサリーシリーズが特徴です。
各種のビーズアクセサリーグランプリなどでも受賞歴が多く、その個性的なデザインへの高評価を得ています。
11月に工房暖簾への登録となり、12月22日~24日にブラフ18番館にて開催いたします「聖なる夜の贈り物展」へも急遽ご出品いただくことになりました。是非あの会場で皆さまに手にとってご覧いただきたく思っています。


Iabesuto1
ギリシャの神イアベスト 10,000円

Rinngu1
雨露リング 5,800円

Gaia1
ギリシャの神ガイア 10,000円

Kureiosu3
ギリシャの神クレイアオス 10,000円


OpenOpenギリシャの神アクセサリーの販売は工房暖簾Galleryにて受付中
→ 工房暖簾Gallery・OpenOpen


▼▽ ことさがイベント情報・工房暖簾リアイベント掲載中 ▽▼
 → ことさが「2daysショップin元町クリスマス」 
 → ことさが「Joyeux Noel ~聖なる夜の贈り物展~」

ブラフ18番館 展示会 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手彫り装飾ジュエリー「Tazhib」

Tazhibprof

日本の伝統工芸である和彫りの技法をジュエリーに取り入れたアトリエブランドが工房暖簾Galleryに加わりました。Tazhibとは、アラビア語で「タズヒーブ」と読み、アラビア書道の飾り枠に用いられる、花柄や唐草模様などの美しい装飾を意味するのだそうです。
作家である中尾さんはアラビア書道をやっていた時期があるとのことで、その繊細で美しいモチーフに魅せられた一人です。工房暖簾に出品された作品にも「アラベスクバングル」「アラベスクピアス」が含まれており、その気品に満ちた煌きには、まるで永い時をタイムスリップしてきたかのようなある種の荘厳さを感じさせられます。
牡丹モチーフのペンダントと桜モチーフの髪留めブレスレットもございます。どうぞじっくりご覧ください。
折りしも、Anniversaryコレクションが本日(11/15)よりはじまりました。記念日の贈り物などにも喜ばれる一品となるでしょう。ご注文お待ちしております。

4
アラベスクバングル
ご注文は → 工房暖簾Gallery「アラベスクバングル」


2
アラベスクピアス
ご注文は → 工房暖簾Gallery「アラベスクピアス」


4_2
牡丹のペンダント
ご注文は → 工房暖簾Gallery「牡丹のペンダント」


_5_
髪留めブレスレット
ご注文は → 工房暖簾「髪留めブレスレット」


▼▽ ことさがイベント情報・工房暖簾リアイベント掲載中 ▽▼
 → ことさが「2daysショップin元町クリスマス」 
 → ことさが「Joyeux Noel ~聖なる夜の贈り物展~」

ブラフ18番館 展示会

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

むかめ工房

Mucameprof


神戸のむかめ工房さんが手ぬぐいコレクション2011を期に工房暖簾の一員となりました。
とてもインパクトのあるモノノケ手ぬぐいだったので、この画像をみると「あ、あのとき元町で見た(買った)手ぬぐいの人だ!」と気づく方もいるのではないでしょうか?
「絵みたいね~」と仰る方が多かったですが、こちらは型染めの作品です。現在出品中のモノノケ手ぬぐいも、新入荷したエコバッグも。

Mucame_tenugui_0
こちらが手ぬぐい 1500円

Mucamebag1
型染めのエコバッグ 1000円

Mucamekappa
柿渋染め・墨染めをしたあとに型染めされたエコバッグ 700円

染色工房という印象ですが、消しゴムはんこも彫りむかめ工房の公式サイトでは「プリント技法」に向き合っていると書かれています。つまり自分の手で、自分のデザインを生地や紙に写しこむことで表現し作品をしあげる工房で、その技法を日々改良していると理解していただければよいでしょう。
一度だけ興味があって伺ったことがあります。「モノノケ専門ですか?」と(笑)
あるイベントに出品されたのをきっかけにモノノケモチーフがふえてしまい、それが定番になりつつあるのだとか。
工房名に「むかめ」とあるようにカメが大好きで、手ぬぐいやエコバッグにも生き生きとしたカメが頻繁に登場します。鳥獣戯画みたいね!なんていう方もたくさんいらっしゃいました。
カメモチーフ好き、モノノケ好き、動物モチーフ好きの方には是非オススメしたい新進気鋭のむかめ工房です。

9月17日・18日の工房暖簾秋市ではエコバッグ・手ぬぐいなど手にとってご覧いただけますので、工房暖簾Galleryを見て気になった方は是非元町のポンツーンまで足をお運びください。
チャーミングセールも良いですが、こちらはもっと面白い!

工房暖簾Galler・むかめ工房商品一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

陶工房えとう

Tanb2

にわかに“陶芸部門”が活気づいてきた工房暖簾Galleryにあらたな陶工房が加入しました。
横浜に生まれ、六古窯の一つである信楽にて作陶、個展や百貨店での催事を中心に陶芸家として活躍する陶工房えとう(衛藤信行)さんです。
今回出品していただいたのは上に掲載したタンブラーのほか、

アーモンド皿
Photo

マグカップ
Magu2

めしわん
Mesiwan4

以上の4作品です。
めしわん、白いご飯が抜群においしく見えそう。
マグカップもコーヒーをいれてみたい。
アーモンド皿には炒め物かな!
タンブラーは焼酎で夜ひっそりと浸りたい・・・

なんて、イメージがふくらみます。
高価であってもおかしくないえとうさんの器、工房暖簾Galleryにてお取り扱いのものは、どれも1000円台~3000円台とお手頃価格なところが嬉しいですね。
同じカラーでそろえてみるというのも乙なものです。

ご注文は下記にて受付中です
工房暖簾Gallery・陶工房えとう


陶器通販は工房暖簾Gallery
作家の器通販は工房暖簾gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしそうなものアクセサリthuthu(仙台市若林区)

Main_gr


東北関東大震災で甚大な被害を受けた仙台市若林区。
そこにアトリエを構え、この春より工房暖簾に加わる方がいます。
ご本人は、不自由な生活ではあるものの怪我などはありません。
単純に喜ぶことはできませんけれど、その点は安心しました。
数年前からのお付き合いになる方で、彼のアクセサリーは私も大変好きで、無理にカフスボタンを作ってもらったことがあります。
今回、こんな最中ですが予定をはやめてthuthuさんを応援する意味でも前倒しで作品を一部掲載いたしました。どうぞご覧ください。

▼thuthu(チュチュ)
おいしそうなものアクセサリ

なお、thuthuさんはぬいぐるみ作家の「non*」さんの行方をさがしてらっしゃいます。もしどなたか連絡をとることができたという方がいらっしゃいましたら、私でも構いませんのでお知らせください。
よろしくお願いいたします。


Milkypierce1


Utyuearring3


Utyupierce1


Kumostrap1


おいしそうなものアクセサリthuthu(仙台市若林区)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

薦田梓 日本画・海中カラ宇宙ヲ望ム

 Komodaprof


太古から脈々とつづく生命力。
はじめて薦田さんの絵を見たときの衝撃はいまでも忘れられません。
活躍の舞台は、日本にとどまらず世界へ。
ネットギャラリーではこの絵の力を伝えきることはできませんが、是非みなさまに薦田さんの絵をご覧いただきたく存じます。
機会がありましたら、是非、個展などにも足を運んでください。

N012
薦田梓の日本画「Sea lilies (n-01)」 は工房暖簾Galleryにて販売中です。
上の画像クリックで販売ページをご覧いただけます。


N022
薦田梓の日本画「Sea lilies (n-02)」 は工房暖簾Galleryにて販売中です。
上の画像クリックで販売ページをご覧いただけます。


薦田梓の日本画は工房暖簾Galleryをご覧ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

陶芸creta工房

Creta_kozara_omote

台東区浅草に工房兼教室を構える「陶芸creta工房」が2月より工房暖簾に加入しました。
「creta」はイタリア語で「粘土」という意味なのだそうです。
名は体を現す、というようにcreta工房さんの場合も、基本である粘土を大切にとの思いに工房名は由来します。
私(榊)もcreta工房さんの陶器を手にしてみましたが、実に持ちやすい。「使いやすそうな湯のみだな」というのが第一印象でした。
もちろん湯のみだけでなく色々あるのですが、デザインは白化粧や布目を活かしたシンプルで粋なデザイン。この「シンプルだけど粋」“さりげなく個性的”というのがcretaさんの器のよいところ。ながく愛用していただきながら愛着は増し、しかもお客様の目から見れば「あら、素敵な器ね・・・」と思われる。そんな器たちです。
ご自分のお気に入りのマグカップ、ご夫婦そろっての湯のみや酌杯、来客用の変わり小皿セットなど、本日発売です。気に入ってくださった方はどうぞ工房暖簾Galleryよりご購入ください。
※本商品やアトリエ・creta工房の陶芸教室などについてご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。

5


1


2


4
陶芸creta工房の陶器は工房暖簾Galleryにて常時販売中です。
上の画像クリックで陶芸creta工房の販売コーナーをご覧いただけます。

陶芸creta工房
陶芸creta工房の陶器
作家オリジナル陶器通販

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|