« 2月28日(土)、吉田町毎週アート市へ出店予定 | トップページ | 手ぬぐいコレクション2015出品募集 »

フリー参加 母の美アートコンテスト【募集】

あなたにとっての「母の美」は何ですか?
笑顔? 怒った顔? 働いている姿? 作ってもらったお弁当? それとも母の手?
日頃当たり前のように接している母だからこそ、「美」を感じないかもしれません。でも、そこには必ずあるのです。あなただからこそ分かる美が。
そんな母の美をみつけてアートにしてみませんか?写真・絵・詩・コラージュなど手法は自由です。その作品を写真に撮ってお送りください。工房暖簾Galleryが母の日企画の一環として開催する一般参加のお楽しみコンテスト「母の美アートコンテスト」へお気軽にご応募くださいませ!≪参加費無料
★このコンテストは「花と技のハーモニー~母の日・父の日の贈り物~展」の関連企画です。


◆応募期間
2015年3月16日~4月23日(締切日を変更しました)

◆応募方法
Eメールにて以下の情報と作品画像をご提出ください。

①氏名および掲載名(あだ名やハンドルネーム可
作品を作った方のお名前です。お子様の作品をお母様が代理で応募されるような場合は代理者のお名前もお知らせください。
掲載にはあだ名やハンドルネームを用いていただいて結構です。
②住所
郵便番号も忘れずご記入ください
③電話番号
ご自宅・携帯いずれでも結構です
④作品タイトル
⑤作品紹介
ご自由に紹介してください。
掲載スペースの都合上、工房暖簾Galleryにて修正することをご了承ください。
⑥作品写真
画像1枚を添付してください。掲載スペースの都合上、工房暖簾Galleryにて画像サイズを変えることをご了承ください。


◆応募先メール
工房暖簾Gallery 榊 剛史
kanri@koubounoren.com


Hahanobiart
         作品写真例(この作品写真例については下記にてご紹介いたします。)

補注
コンテストギャラリーに掲載する情報は作品を制作した方のお名前と県名、作品タイトルと紹介文、作品写真のみです。

親子で作品を作った場合、親子合作としてご応募ください。
作品の個人的な技量を競い合うコンテストではありません。手伝ってもらってできあがった作品は手伝ってもらって完成した作品としてご応募ください。


◆コンテスト開催期間
2015年4月25日~5月6日(開始日を変更しました)

◆コンテスト開催場所
工房暖簾Gallery「母の美アートコンテストギャラリー」
http://www.koubounoren.com/ (ウェブサイト)

◆母の美アート賞発表
5月7日

◆発表場所
工房暖簾Gallery「母の美アート・父の美アート賞発表ギャラリー」
http://www.koubounoren.com/ (ウェブサイト)

◆母の美アート賞の決定方法
工房暖簾Galleryユーザーによる一般投票と選考委員の票数により決定いたします。
公平を保つため選考委員票の割合を高くいたします。

◆選考委員(母の美アート・父の美アート共通)
片桐拓弥(吉田町画廊オーナー) 福田りお(A's sweets!福田りお羊毛菓子研究会主宰)
高橋 勝(川代ものづくり学校理事長)

◆賞品 1名のみ
福ふくぞうり1足
贈りたい方のサイズにあわせた1足をお送りいたします。
1点ものにつきお色の選択はできませんのでご了承ください。
母の日に間に合うように発送いたします。
福ふくぞうりは青森県新郷村で職人さんが1足ずつ丁寧に編みこんで生産されている布ぞうりです。5年半工房暖簾3銘柄として人気を維持している青森の逸品。
朝市工房福ふく 


父の美アートについて
5月14日~6月14日にかけ、母の美アートコンテストと同じ要領にて父の美アートコンテストも実施いたします。母の美・父の美両コンテストへのご参加もOKです。
→ 父の美アートコンテスト募集

みなさまの素敵な作品をお待ちしております。
母の日・父の日をアートで楽しみましょう。


◆作品写真例として掲載したお弁当について
福田りお「高校生男子弁当」

羊毛造形作家として日本各地、ときにはフランス・香港と海外でも活躍するアーティスト・福田りおさんのFacebook「高校生男子弁当」からおかりした写真です。アーティスト・羊毛アートの普及者として第一線で活躍されていることは様々なメディアでも紹介されていることなのでそちらへ譲ります。
「わたしが息子のお弁当を作っているところを上から見ていたらすごく面白いと思いますよ!」とにこやかに話してくれた福田さん。前の晩にお弁当の前準備ができていて、布団に入るとそれをどう仕上げるかシュミレーションしているのだとか。だから機械仕掛けのようによどみなく動く自分はきっと面白いだろうと。
思えば高校生時分、私(工房暖簾・榊)も「お弁当とは別におにぎりもね」と当たり前のごとく母に頼んでいました。しかも、「朝練があるから5時半に起こして」というセリフもセットで。
私のような親不孝者は、あれから20年以上もたってようやく母親の偉さに気付く始末。
自戒の念も込め「母の美は、気が付いていないだけで必ず心の中に残っているものです」。


Sakakihahanobi
企画:NPO法人工房暖簾/工房暖簾Gallery

★このコンテストは「花と技のハーモニー~母の日・父の日の贈り物~展」の関連企画です。

|
|

« 2月28日(土)、吉田町毎週アート市へ出店予定 | トップページ | 手ぬぐいコレクション2015出品募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416058/59190311

この記事へのトラックバック一覧です: フリー参加 母の美アートコンテスト【募集】:

« 2月28日(土)、吉田町毎週アート市へ出店予定 | トップページ | 手ぬぐいコレクション2015出品募集 »