« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2014

もしもサンタクロースが○○だったなら展が開催される12月22日(月)~24日(水)は、会場のブラフ18番館をはじめ、山手一帯の西洋館において「横浜山手西洋館 世界のクリスマス2014」が開催されております。

展覧会を見てから西洋館めぐりでもよいし、西洋館めぐりにきて「もしもサンタクロースが○○だったなら展」にも立ち寄ってみようかな?どちらでも歓迎です。
先日、全館のクリスマスを簡単に撮影してきましたので雰囲気のみお伝えいたします。

12月は是非、横浜山手のクリスマスへ、そして是非「もしもサンタクロースが○○だったなら展」を見にいらしてください。入場無料です。
「もしもサンタクロースが○○だったなら展」開催のご案内
主催:工房暖簾Gallery


Braf


Gaikoukan


Gaikoukan2


Berik


Erisman


237


Igiris


111


横浜山手西洋館 世界のクリスマス2014の詳細は → こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月6日(土)、吉田町毎週アート市へ出店予定

Kusukokoti

12月6日(土)、吉田町毎週アート市へ出店を予定しています。
ほっとクリスマス」「もしもサンタクロースが○○だったなら展」のプロモーションをかねた出店となりますので、今週2日からはじまった会期限定のネット販売品を一部吉田町毎週アート市にて販売いたします。京都の蜜ろうキャンドル作家「暮らしのここち」と埼玉のポップキャンドル「KUSU.」、名古屋の「手作り石けんmam」、そしてクリスマスのポストカードと心くすぐられるアイテムばかり。吉田町毎週アート市という小さなイベントとはいえ、いずれも横浜での現地販売は貴重な機会です。
お天気は良さそうなので、是非お立ち寄りください。


時間:13時~17時
※雨が降ってきた場合、途中でも中止となることがございます。
 心配になったときは開催確認のご連絡くださって結構です。080-3454-4773 工房暖簾・榊(携帯)


Yosidamatimap

イセザキモール入口付近・崎陽軒の裏にある「南蛮屋」というコーヒー屋さんの横にテーブル一つの小さな作家ショップがならびます。
レトロ感ただよう吉田町には面白いお店もたくさんあり、帰りに野毛で一杯、または中華街へ繰り出し、というのにも良い立地です。
吉田町毎週アート市

工房暖簾Galleryクリスマスセレクション
「もしもサンタクロースが○○だったなら展」は
12/22~24 ブラフ18番館にて開催!


READYFOR?掲載プロジェクト
もしもサンタクロースが○○だったなら展オリジナルハガキの制作と全国配布プロジェクト
作家支援プロジェクトです。ご賛同くださる皆さまのご支援をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »