« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

赤レンガ倉庫催事(6/8~6/10)出店します

「手作り・雑貨&クラフトフェア」に工房暖簾Galleryから6つのアトリエのチームで出店いたします。

120017a
朝市工房福ふく(青森)
☆福ふくぞうり約30~40足)と福ふくストラップ

12_0001c
寿(東京)
☆着物地・帯地バッグと巾着そして大人気の草履ポーチ!


Kodaimoji
古代文字アクセサリー倫(大阪)
☆シルバーの古代文字アクセサリーに加え新素材アクセサリー登場


Ginga_kan2
KUSU.(埼玉)
☆フィズ・いろたま・香りドット・アロマキャンドル・銀河のカケラほか!


Golhamu03
hamuco.(京都)
☆ハムスターのフィギュアやストラップ他ハムスター専門グッズが横浜に。


120514_09450200010001
sweets*manma(千葉)
おいしそう=美しい!リアルなフェイクスイーツアクセサリー


催事主旨にあわせ、お手軽・気軽にお買い物を楽しんでいただけるアトリエグッズをそろえました。
といってもメイドインアトリエのオリジナルばかりという工房暖簾Galleryの力点はそのままです。
オリジナル品でなおかつ雑貨感覚のものをギュッと凝縮し、たくさん見て、選んで、悩んで、お買い物をしていただきたいと思っています。
イベント会場(赤レンガ倉庫1号館2F)一番奥のホールの壁際にてお待ちしております。是非お越しくださいませ。

■催事 手作り・雑貨&クラフトフェア
■会場 横浜赤レンガ倉庫1号館2F
■会期 6月8日(金)~10日(日)
■時間 8日:14時~19時/9日:10時~18時半/10日:10時~17時

=アクセス=
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
※JR桜木町駅または関内駅は徒歩約15分です。お天気がよければ横浜の街並みを歩くのもオススメです。


贈り物には作家一点ものをさがそう。
工房暖簾Gallery
005
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

期間限定ポストカード

Postcard03
えはがきや(伊藤彩恵子) 他全10種類
→ 工房暖簾Gallery「水彩×線」ポストカード

3himawari
点と線模様製作所 他全10種類
→ 工房暖簾Gallery「ten to sen」ポストカード

09_0069m
DESIGN MATCH 他全5種類
→ 工房暖簾Gallery DESIGN MATCHポストカード 

上記3名のオリジナルポストカード全25種類につき、ただいま工房暖簾Galleryからの一括送付にてご注文を承ります。5月3日~5日の展示会開催の関係から、現在3者のポストカードが期間限定で工房暖簾にそろっています。枚数に限りはございますが、何枚でも送料80円にてお送りいたしますので、ポストカードをよくお使いになり、しかも“メイドインアトリエ”のこだわりポストカードをお好みの方は、是非この機会をご利用ください。
今回は5月23日まで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ささなガラスのキャンドルホルダー

Manten_sasana

埼玉県のガラス工房「ささなガラス(濱香奈子)」さんのキャンドルホルダーです。
今回の展示会で非常に注目をあつめた方の一人。
さわると崩れてしまうのではないかと見えるほど繊細なガラスアートのキャンドルホルダー他作品でした。
ですが、「硬質(耐熱)ガラスで作られているため衝撃には強く割れにくいガラスです」とのことだったので、ブラフ18番館の展示会では、「お手にとってご覧ください」とあえて記してご覧いただきました。

となれば、やはりせっかくだから持ってみようとなる方が半分。
「軽いよ!」「どうやって作ったらこうなるの?」「ほのかに色がついてるんだけど!」などなど。
会場に濱さんがきてくれて動画で作り方を見せてもらいましたが、私には魔法のように見えました。透明のガラス棒をバーナーであて一気にこのモチーフを創り上げていく。といえばあまりに単純ですが、それゆえに信じがたい光景でした。
こんなキャンドルホルダーに火を灯しキャンドルナイトなんて、是非お試しいただきたい。きっといい夢が見られるでしょう。写真の後ろに写っているランプシェードは47,250円ですが、キャンドルホルダーはうっすらとついた色が2色から選べて12,600円です。※2点限り

ご注文は工房暖簾Gallery「キャンドルホルダー(花灯り)」にて受付中

Sasana23
内側の花弁がにうっすらと色がついています。

Sasana24
耐熱ガラスなので安心、そして幻想的

Sasana34
簪ほかアクセサリーもどうぞ

ささなガラス作品一覧


特設ギャラリーにおける満天の花展の作品ご注文受付は5月23日まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

daisyシリーズマグカップ

Creta_mag

陶芸creta工房(梨本美保)さんのdaisyシリーズ「マグカップ」。
デイジーのモチーフがとてもかわいく、ふと手にとって見る。
すると「何これ、かる~い!」と歓声があがります。

そう、creta工房さんの器はとても軽くて使いやすいのです。
この画像の手前にあるのが「白/茶(焼きしめタイプ)」で内側にだけ釉薬がかけられています。やや細身ですらっとしたマグカップ。奥にあるのが「白/白(総施釉)」のタイプで、焼きしめマグカップよりは若干太め。ご夫婦やカップルでそろえてみてはいかがでしょうか?
1点4500円(送料別)。「白/白(総施釉)」1点はご注文いただきましたので、残り1点です。

ご注文はこちら → 工房暖簾Gallery・daisyシリーズ「マグカップ」


同じシリーズで「めしわん」もあるのであわせてご覧ください。
めしわんは1点4000円です。


その他「満天の花展」出品作品の特別販売は5月23日まで!
工房暖簾Gallery「満天の花展」
★母の日の贈り物にもピッタリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満天の花展 (ブラフ18番館での展示会)御礼

Knoren


5月3日~5日、横浜山手にある西洋館「ブラフ18番館」にて開催いたしました「わたしの好きなアトリエブランドvol.4 満天の花展」へご参加・ご来場くださったみなさま、どうも有難うございました。

3日70名、4日278名 5日243名(※15時まで)のご来場をいただきました。3日が朝から一日中大雨、4日も午後から雨、5日は15時にて終了ということを考えると、昨年の春とほぼ同じご来場者数であったというのは、やはり皆さまへの感謝の気持ちをあらたにしているところです。
昨年12月のように「中山みどりさんが展示会前にTVでとりあげられる」というようなこともないなかで、純粋に出品された作家さんの作品力で魅せ、リピーターさんを増やせていることは、派手さはないもののこの展示会の成果であると思います。
横浜での開催ですので、遠方のみなさまには、なかなか手にとって実物の手触りや質感を味わっていただけず申し訳ございませんが、5月23日までは出品作品を工房暖簾Gallery・特設コーナーでご購入いただけますので、是非ご利用くださいませ。

本ブログでも、しばらく出品作品に的をしぼってご紹介をしてまいります。
「より詳細の写真がみたい」あるいは「作品の内面がみたい」、「購入する前に質問したいことがある」などございましたら、どうぞ気兼ねなく工房暖簾の榊(さかき)までお問合せください。可能な限り、実物をご覧いただく感触に近いところまで感じていただけるよう対応いたします。
工房暖簾Gallery・榊メール : info@koubounoren.com

Conpe1
★アトリエ*こんぺい糖による本展示会のイメージ作品
版画「満天の花」 
本品の額入り作品は売約済みのため、原画シートのみ残り2点ご注文を受け付けております。
※5000円、エディションナンバー・サイン入り 送料別
ご注文は → 工房暖簾Gallery「満天の花」

では、5月23日までの期間、“舞台”をネットギャラリーの工房暖簾Galleryへ移してまいりますので、引き続き本展をお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満天の花展初日の写真レポート

5月3日(木) 
区域によっては警報まででるほどの大雨。
土砂降りのなかでの初日開催となりました。
こんな悪天候の中であったにもかかわらず、ご来場くださった皆さまへ心よりお礼申し上げます。
どうも有難うございました。

ごく簡単ですが、「こんな作品が見られます」「こんな雰囲気です」というのをお伝えいたします。
明日・明後日のご来場を楽しみにしていただいている皆さま、どうぞご覧くださいませ。

Conpe1
こんぺい糖さんによる本展のイメージ作品

Conpe2
風呂敷かわいいです。よく見ると生物や子どもがいっぱい!

Mukame
こちらはむかめ工房さんの木版画「満天」

Saburi
さぶりゆきこさんの「栗畑の片隅に」 ではちょうちょを探そう!

Ehagakiya
えはがきやさんの水彩 透明感のある色合いが絶妙で素敵

Komoda
薦田梓さんの日本画「水中花」 相変わらずの存在感

Makabe
真壁孝雄さんの珈琲画  見逃すべからず!

Galleta
タイルアート工房ラ・ガジェータ タイルアートのみならずアートフラワーまで!

Toriko
初参加の「とりこ」さん きてますきてます。

Sasana
こちらも初参加のささな硝子さん、圧倒的存在感その2

Design
デザインマッチ「ブーゲンビレアシリーズ」 甚平大人気!!

Hamuco1
hamucoさんによる工房暖簾Gallery専売のウェディングハムスターお披露目

Hamuco2
同じ作者? さて誰の作品でしょう?

Ptier
ポティエさんのチェコシリーズ う~ん、ぐいのみ欲しいな。。。

Hatlove
HatLoveさんの帽子 帽子デザイナーさんの帽子、試着を楽しんで!

Rcalli
Rcalli.worksさんのアルファベットアクセサリー 男性から熱視線!

Manma
sweets*manmaさんのベリータルト 食べられません。においはかいでも良いです。

Fuwari
フェルト工房FUWARIさん 薔薇の花がたくさん咲きました。

Afreedom
アトリエフリーダムさん新作 シャーベットカラーです。なんだかおいしそう。

Tazhib
Tazuhib手彫りジュエリー 今回も熱視線を集めます。

Kiwata
kiwatarohさん、ガラスリングの花が咲き乱れています。

Kodai
古代文字アクセサリー倫さん、新素材への挑戦!

Thuthu
thuthuさんのリンゴ、ちょうちょうが一羽飛び立ちました。

Kanai
ChiekoKanaiジュエリー工房さんの縞オニキスペンダント、高貴な輝き

Fukufuku
福ふくさん、ぞうりの季節到来ですね。ブルーが人気。

Tentosen
点と線模様製作所さんの紫陽花の大判風呂敷。 インテリアになりますね。

Oiso
大磯工房さんの水の器 星座が青く浮き上がります。

Creta
creta工房さんのdaisyシリーズマグカップ 使いやすそう~


以上、27のアトリエ作品を少~しずつご紹介いたしました。
お近くの方、「GWに横浜へ行くんです」という方、是非ブラフ18番館までお出でください。
入場無料・即売なしですので、どうぞお気軽に。

Knoren


◆会 期 2012年5月3日(祝)~5月5日(祝)
◆時 間 10時~16時半 ※3日は11時OPEN 5日は15時CLOSE
◆会 場 ブラフ18番館・ホール (横浜市中区山手町16番地)
      JR石川町駅より徒歩約5分
開催概要は こちら


※工房暖簾Gallery( http://www.koubounoren.com/ )
では、本展出品作品の販売受付が3日夜から始まりました。来られなくてもご購入いただけます。母の日も近いことですし、是非この機会をご利用ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »