« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の記事

カリグラフィーのアルファベットペンダントなど

09_0220s1

カリグラフィーの文字を見るたびに、
「こんな風に書くことができたら楽しいだろうな。」と思います。
字がへたくそな私にとっては羨望の的なわけです。
ただ、これを「字」というひとことでととらえてよいものかどうか・・・
アルファベット一文字のなかにも「思い」や「景色」がギュッと凝縮されている。
そんな気がしてなりません。
Rcalli.worksさんとは、昨年12月の「ほっとクリスマス(ギャラリーSPACEⅢ企画)」でご参加くださったそのときからのおつきあい。
10月15日(木)エリスマン邸にて開催する「わたしの好きなアトリエブランド」では、13時30分より、編み物作家のwith ink.イトウスミさんと一緒に創作をライブでお見せくださいます。
「実演」というと堅苦しいですが、お二人の雰囲気をいかし、気軽にお客様も話しかけていただけるような自然な場にする予定です。
カリグラフィーは、見ていると「お~~」という声があがるのが必至。
どうぞ会場へ足をお運びくださいませ。

09_0220s3 Rcaliindex

■カリグラフィーアルファベットネックレス:2400円
 ※アルファベット変更の注文製作可
■グリーティングカードセット:2000円
 ※単品販売可(500円~)

Round_m
Rcalli.works商品は工房暖簾Galleryにて常時販売中です。
上の画像クリックでRcalli.worksの販売コーナーをご覧いただけます。


Rcalli.works
アルカリワークス
カリグラフィー
アルファベットペンダント

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「わたしの好きなアトリエブランド」人気投票

Main_gr


10月15日~17日にて開催いたします「わたしの好きなアトリエブランド」は、その名のとおり、お客様に“わたしの好きなアトリエブランド”を見つけ、広めていただくことを目的の一つにした催しです。
そこで、会場にお越しくださった皆様には、気に入ったアトリエを一つだけ選び、投票していただきたく存じます。
人気投票で一番となったアトリエは、後日『工房暖簾Gallery』にて二週間の個展を開催いたします。
お好きな工房がすでにある方、応援したい作家さんがいらっしゃる方は、是非投票にご参加下さい。

なお、投票者の中から抽選で10名様には、工房暖簾Galleryでのお買い物につきまして、5%割引チケットをプレゼントいたします。
お楽しみイベントとしてご参加いただけますと幸いです。
ご来場、心よりお待ちしております。


アトリエブランド セレクト雑貨
インテリア雑貨 アート通販 贈り物 布ぞうり ベレー帽

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

器で世界の旅へ【ポティエ】

Potier_index


豊島区東池袋で工房兼陶芸教室をいとなむポティエさんが工房暖簾に加わりました。
ポティエさんは、武蔵野美術大学を卒業後、約7ヶ月間をかけて東南アジアからヨーロッパまで、器と食をもとめて旅にでています。
そのときに食べた土地の料理、街の雰囲気、人・・・・
彼女の受けたそんな印象が生み出される器に反映されています。

で、面白いのは商品名。

例えば今工房暖簾Galleryに出品されているお皿でいうと、
商品名は「カイロの豆ご飯」。
決して豆ご飯を販売しているのではないけれど、カイロでたべた豆ご飯がポティエさんの心に深くのこっているということでしょう。
だからといって「豆ご飯を作ってください」というのことではありません。普通のお茶碗にも良いし、お鍋の器にもぴったりですよ!とポティエさん。

東池袋の教室へお邪魔して、お話をうかがい、教室が人気である理由がよくわかりました。
7ヶ月間、こだわりの旅にでてしまう思い切りの良さと、人に対する力みの無さ、使いやすい器。
どうぞポティエさんの世界を旅する器のシリーズを今後もお楽しみください。

 2
アトリエフリーダムの和柄ZIPPOは工房暖簾Galleryにて常時販売中です。
オーダーメイドもご相談いただけます。
上の画像クリックでアトリエフリーダムの販売コーナーをご覧いただけます。


ポティエ
Potier
手塚美弥
istanbulシリーズ
トルコ料理の器

【新入工房紹介】 | | コメント (0) | トラックバック (1)
|

kamico:ガラスアクセサリー・トンボ玉

Kamico_index

東京大田区の工房作家・Kamicoさんが8月末に工房暖簾に加わりました。
Kamicoさんの創作は丸くて小さなガラスの世界。
ものづくりの町として知られる東京大田区の町工場がひしめく地域、その一角にあるご主人の工場のそのまた一角にKamicoさんの工房があるのだそうです。
バーナーワークで仕上げるガラス・トンボ玉作りにはコンクリートうちっぱなしの環境は抜群。
「女手一つで火に向き合い・・・」というと大げさですが、夏などはかなり暑い作業でしょう。
そのような環境から生み出された小さな丸いガラスの世界は、とてもかわいくスマートなものでした。
編込まれた紐部分もKamicoさんの神経がいきとどいています。
どうぞ下記よりご覧下さい。

工房暖簾Gallery【Kamico】
■出品
ブレスレット
ドットチョーカー
ブーケヘアピン
トンボ玉ストラップ


Kamico_01c
Kamicoのとんぼ玉アクセサリーは工房暖簾Galleryにて常時販売中です。
上の画像クリックでKamicoの販売コーナーをご覧いただけます。


Kamico
カミコ
とんぼ玉ストラップ
とんぼ玉アクセサリー
トンボ玉

【新入工房紹介】 | | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »